根抵当権被担保債権の範囲変更契約書

この書式を無料でダウンロード ※書式・ひな形のダウンロードには、無料会員登録が必要です。
ログインする

書式の一部抜粋(本文)

根抵当権変更契約書(被担保債権の範囲変更)

根抵当権者    (以下「甲」という。)と根抵当権設定者    (以下「乙」という。)は、次のとおり根抵当権の被担保債権の範囲を変更することを約定した。
(被担保債権の範囲の変更)
第1条 甲と乙は、平成○年○月○日付根抵当権設定契約により別紙物件目録記載土地に設定した根抵当権(平成○年○月○日   地方法務局  支局  出張所受付第      号登記済)の被担保債権の範囲を下記のとおり変更する。

変更前
変更後
(変更の登記)
第2条 乙は、速やかに第1条の被担保債権の範囲の変更の登記手続を行う。この登記費用は、乙の負担とする。
上記契約の成立を証するため、本契約書2通を作成し、甲乙各1通を保有するものとする。
平成○年○月○日
甲(根抵当権者)
住 所

乙(根抵当権設定者)
住 所

書式内で注意すべきポイント

注1 根抵当権とは一定の範囲に属する不特定の債権を将来の一定の期日において、一定限度まで担保するものである。この不特定の債権を被担保債権という。
注2 ・・・・・
注3 ・・・・・
注4 ・・・・・
注5 ・・・・・

この書式を無料でダウンロード ※書式・ひな形のダウンロードには、無料会員登録が必要です。
ログインする